WordPress

【WordPress】ログインIDバレてます!確認方法と対処方法を説明します!



WordPress の管理画面へのログインIDですが、実は簡単に(他人の WordPress ページのIDを)確認することが可能です。

(あなたのIDがバレているかもしれません)

確認する方法と、IDをバレないようにする対処方法を説明します。

ログインIDの確認方法

URLの最後に「?author=1」を付けてリクエストすると確認することができます。

例) https://(あなたのサイトのURL)/?author=1

このURLをリクエストすると画面が切り替わり、アドレスバーの末尾に「あなたのID」を表示します。

※ 当サイトは対策済みですので、トップページを表示します。

IDを表示させない方法

IDを表示させないためには、「?author=1」 のリクエストをトップページにリダイレクトします。

WordPress 内の 「functions.php」 にコードを追記します。

step
1
テーマエディタ―で 「functions.php」 を表示します

  1. WordPress の 「外観」 から 「テーマエディタ―」 をクリックします
  2. 「編集するテーマを選択」 で、使っているテーマを選びます
  3. 「テーマファイル」 から 「functions.php」 をクリックします(※)

ポイント

(※)functions.php の記入を間違うとサイトが表示されなくなる場合があります。改変前にはバックアップを取るなど注意してください。

step
2
コードを埋め込みます

「functions.php」 に以下のコードを追記します。

// author ページからトップページへリダイレクトする
function function_redirect_author_archive() {
    if (is_author() ) {
        wp_redirect( home_url());
        exit;
    }
}

add_action( 'template_redirect', 'function_redirect_author_archive' );

これで、「?author=1」 のリクエストをトップページにリダイレクトする設定は完了です。

ニックネームを設定する

WordPress では、各所に表示される、ニックネームを(IDが推測されにくい名前に)設定しておきます。

  1. WordPress の 管理画面から、「ユーザー」 → 「あなたのプロフィール」 をクリックします
  2. 「ニックネーム(必須)」 に、IDが想像できないようなニックネームを設定します
  3. 「ブログ上の表示名」 に、IDが想像できないような表示名を選択します

設定完了です!

まとめ

WordPress のログインIDは簡単にバレる可能性がありますが、以下の方法で対策可能です。

  • 「?author=1」 のリクエストをトップページにリダイレクトする
  • ニックネームを設定する

セキュリティ対策は、できるだけ実施しましょう!

WordPress のおすすめテーマ

  • SEO に強く【集客力強化】が望める
  • かっこいい(かわいい)ホームページを作りやすい
  • 初心者でも使えて、上級者になっても満足できる

本気でブログアフィリエイトを戦うなら、使うテーマは「AFFINGER」!

WordPress ブログの最上級おすすめテーマ「AFFINGER」をお試しください。

AFFINGER の紹介はこちら

AFFINGER アフィンガーテーマを解説・メリット・デメリット

AFFINGER テーマを使うと「オシャレなサイト」を作りやすくなります。オシャレなサイトは、ユーザーの滞在時間が増え、サイト評価があがり、サイトの露出が増えて、さらにユーザ(読者)を呼び込む好循環を実現します。WordPressのテーマ「AFFINGER」を徹底紹介します。

続きを見る

もっと WordPress のノウハウを知りたいときは

WordPress の情報、テクニック一覧はこちらをクリック!

クリックアイコン




ブログランキング・にほんブログ村へ  


Presented By Boon Boon Blog .Com

広告の設置・収入について

当サイトは ASP が提供するサービスを利用し、広告、適格販売により収入を得ています。